飲んだ後も口臭が気にならない!てまひま堂のにんにく卵黄

元気を出したい時に食べたい食べ物の代表といえば、にんにくです。
しかし、独特の匂いがあるため、食べた後の口臭が気になってなかなか手を出せないという人も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、てまひま堂が販売しているにんにく卵黄です。
全国では初となる二重コーティングカプセルを使用していることにより、胃ではなく腸でカプセルが溶けるため、飲んだ後も口から匂いがもれることはありません。

そのため、口臭が気になるという方も、安心して飲むことができます。
こだわっているのは、匂いが出ないカプセルだけではありません。

メイン材料であるにんにくは、青森県上北郡で栽培したものを使用しています。
この地域は寒暖の差が激しく、栄養たっぷりのにんにくを育てる環境としては最高であるといえます。

また、収穫したにんにくには405項目の厳しい検査と第三者機関の検査を行い、それらを通過したもの以外は一切使用していません。
卵黄は、宮崎県霧島山麓のたまご牧場で飼育されている鶏が産んだ、有精卵を使用しています。

数十種類の自然食材を含んだ餌と霧島の天然水を与え、広い運動場でのびのびと育てられた鶏は、滋養に溢れた上質な卵を産みます。
たまご牧場の社長のこだわりにより、薬品や抗生物質も一切使用していません。

製造は自社工場で40段階を超える工程を踏んで、手間暇かけて製造しています。
このようにてまひま堂のニンニクゴーゴーは、製造法や使用している食材にもこだわって製造されているため、安心して口にすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です